バックナンバー

バックナンバーを見る

  • 書影

    2022年7月 1日号

    一度回り始めた議論の歯車を止めることは難しい/日本の真意を疑う周辺国安心供与がなければ、いずれ抑止は破綻する/画家は時代傍観者でよいのか/国の責任を認めない薄っぺらでいい加減な判決/「沖縄を捨て石にしない」/富山妙子と「越境」展/「人はなぜ差別するのか」を歴史から学ぶ

  • 書影

    2022年6月24日号

    『日経』に言論の自由への敬意はあるか/「姉は見殺しにされた」ウィシュマさん死亡事件訴訟で遺族訴え/多様性、こんな面白いことってない おしゃべりから企画された「難民・移民フェス」/法務省は判決無視せず公証する制度の工夫を/民主化運動における死者の記憶が韓国の未来を拓く/南北を貫通する朝鮮画/自民・公明は「低周波音と健康の関連性示す知見なし」

  • 書影

    2022年6月17日号

    「新しい在日像をつくりたい」/参政権は「国民固有の権利」なのか?/在日コリアンの権利回復運動はなぜ挫折したのか/問われているのは、私たちの社会です/選挙で「正しい」選択とは/法人が解決金5300万円支払い 元教諭と和解成立/竹内浩三を語り継ぐ/「マジョリティー」は幻想 ひとりひとりが違う

  • 書影

    2022年6月10日号

    コロナ禍の波をやり過ごし「ブレ」も小さなミスにとどめた/前任者がひどすぎた正義と道義が失われつつある/一見、丁寧で謙虚。でも実態は安倍政権の地続きでしかない/合理的な審理期間を経れば原子力規制委とは別に裁判所が判断/歴史を生きる女たちの表現/父を撮り、母を撮り、 日本と朝鮮半島の記憶を掘り起こす/朝鮮籍には祖父母や両親が生きた歴史が刻まれている

  • 書影

    2022年6月 3日号

    年金の仕組みを解説しましょう/老後の生活を支えるお金、どんなものがありますか?どんなことに気をつけたらいいですか?/厚生年金保険料のここが問題!/フィンランド、スウェーデンがNATO加盟を正式申請/軍事中立国の政策大転換で歴史はどう変わる?/なぜ「中立」2国はNATO北方拡大に舵を切ったのか/フランスでは「国民」「国民」と強調しません

  • 書影

    2022年5月27日号

    韓国と日本の経済、どうしてここまで差がついたか/元気な韓国、その裏側にあるものは格差拡大と激しい競争/採点まで民間に丸投げのスピーキングテストに疑問が続々噴出/記者が長崎市を訴えた性暴力裁判、30日に判決/裁判を通じ「取材の自由」「知る権利」の重要さを訴えたい/姿見えない働き手たち 春闘も「政使交渉」?

バックナンバーを買う

雑誌のバックナンバーは、下記の4つの方法で入手できます。
([1275]号以降)

【ご注意】
バックナンバーのご購入は、品切れ号を除きます。
創刊号~2020年3月27[1274]号は「品切れ」です。

(1)『金曜日』に直接注文する

郵便局備え付けの払込取扱票をご利用のうえ下記振替口座にご入金ください。入金確認後、すぐに発送いたします。

お届け

お振込手続き後、1週間〜10日前後でのお届けになります。

振替

【振替】
振替口座 :
00160-5-717087
加入者名 :
週刊金曜日バックナンバー係
通 信 欄 :
号数(発行年月日)と冊数、送料をご記載ください

送料・価格

  • 送料 1〜4冊:誌代×冊数+送料100円、5冊以上:誌代×冊数(送料無料)
  • 価格 600円(税込)

(2)書店で購入する

バックナンバー常備店

一部の書店で、バックナンバーを取り扱っています。

バックナンバー常備店

バックナンバー常備店以外

バックナンバー常備店以外の最寄りの書店からも取り寄せることができます。

お届け:送料等は不要ですが、10日〜2週間程度かかる場合があります。

(3)雑誌のオンライン書店「富士山マガジンサービス」を利用する

週刊金曜日のバックナンバー」からお申込みください。

お届け

入金確認後1週間〜10日程度でのお届けになります。

送料

別途送料がかかります。

お支払い

クレジットカード、マルチペイメント(コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払い)、Web口座振替等がご利用いただけます。

ページトップに戻る