書籍案内

詳細情報

[戻る]

近日発売決定!

香害

そのニオイから身を守るには

内容紹介

花粉症より怖い!?
柔軟剤や芳香剤が原因の「香害」が増えつづけています。

ここ数年の「香り付け」ブーム、テレビで毎日流れる柔軟剤や消臭除菌スプレーのCM。
しかしこの「香り」は危険な化学物質が含まれており、多くの被害が報告されている。
隣家の柔軟剤の香りがもとで転居を余儀なくされたり、
制汗スプレーのニオイがもとで学校に通えなくなったり等々、日々の生活が壊れてしまう。
しかも、こうした化学物質過敏症はだれでも起こりうる。
花粉症と同じ、ある日突然、襲ってくる。
2012年頃から激増した「香害」、その原因や対策はほとんど知られていない。
本書はその恐るべき実態から原因、対策まですべてを網羅した1冊です。


【主な内容】
1章「香りブーム」の被害者が急増している
2章 化学物質過敏症(CS)とはどんな病気か
3章 アレルギー・発達障害・不妊も増えている
4章 それ、本当に安全ですか? 必要ですか?
「フレア フレグランス」(芳香柔軟剤)
「ファブリーズ」(消臭除菌スプレー)
「ウルトラアタックNeo」(合成洗剤)
5章 これも、本当に安全ですか? 必要ですか?
「薬用せっけん ミューズ」(抗菌・除菌製品)
「タンスにゴンゴン」(衣料用防虫剤)
「バルサンSP」(家庭用殺虫剤)
6章「複合汚染」から身を守るにはどうしたらよいか

〈書籍案内〉索引別一覧ページへ