どアホノミクスの末路

「総理はいつまで『道半ば』を使うんだろうか」「次の選挙向けに今井尚哉秘書官がまた新たなフレーズを考え出すだろう」――アベノミクスについて、永田町ではこんな話が囁かれている。「結果」は出ていないのに、安倍晋三首相の口からは「これからだ」「まだ『道半ば』だ」「ぶれてはいけない」と空虚な言葉ばかりが出てくる。アベノミクスをふかすことで、本当に国民の生活がよくなるのだろうか。そもそもアベノミクスは「経済政策」と言えるシロモノなのか。派手な演出の陰では憲法改正の準備が一歩一歩進んでいる。これぞ「どアホノミクスの正体」ではないのか――。

  • 永遠の「道半ば」に潜む安倍首相の真意
    高橋伸彰
  • 数字でわかる!
    日本経済を衰退させたアベノミクス

    井上伸

    安倍晋三首相は1月4日の年頭記者会見で「アベノミクスをふかし」「三本の矢をうち続ける」とぶち上げた。しかし、この4年ですでに「アベノミクス敗北」を数字が証明している。

  • 浜矩子インタビュー
    アホノミクスとの闘いは人間奪還の闘争だ

    「アベノミクス」について当初から「アホノミクス」とこきおろしていた浜矩子さんと、本誌編集委員の佐高信さんの対談共著『どアホノミクスの正体』が勢いよく売れているという。なぜか。本人に思うところを聞いてみた。

  • TPPの次にもたらされる対米従属
    山田正彦

    トランプ新政権の誕生で、発効しないのが確実になったTPP。だが昨年12月にあえて批准を強行した安倍政権は、今後予想される米国との2国間交渉で、さらに米国に譲歩していく可能性がある。

トランプ政権誕生

  • 大統領を取り巻く露骨な"利権閣僚"たち 本田浩邦
  • 「ロシアの選挙干渉」という「偽ニュース」 成澤宗男
  • キューバ
    プーチン氏と油田開発に期待 伊高浩昭
  • 80年迎える南京大虐殺、朱成山さん講演 片岡伸行
  • 阪神・淡路大震災から22年(上)
    行政が「公平性」を盾に高齢者を訴え住居追い出し 粟野仁雄
  • 福島県・県民健康調査で広がる「中間とりまとめ」とのギャップ
    甲状腺がん、またはその疑いの子どもは183人 まさのあつこ
  • 世界のGM作物市場の90%を占めるグローバル企業に市民が「NO!」
    「国際モンサント法廷」の意義 羽生のり子
  • 「北鮮」との宛名で公文書を送った広島県
    差別表記に朝鮮の被爆者は強く抗議 伊藤孝司
  • 連載 自由と創造のためのレッスン 55
    琉球復国(1) 植民地支配と欲望経済 廣瀬 純

次号予告:2017年1月27日号(第1121号)

【「家族」にしのび込む国家】●官製婚活で結婚・出産を強要?|斉藤正美●家庭が「国家のための人材育成の場」に|山口智美●同性婚をめぐる改憲論の壮大な罠|藤田裕喜●作家と弁護士の憲法対談 中島京子×太田啓子 狙われ続ける「個人の尊重」と「男女平等」
【知られざるトランプ政権の内幕】●トランプ人事の背景を読む|成澤宗男●トランプを振り付けする娘イヴァンカ氏の「ディール(取引)」哲学|山崎淑子●チャイナネット総編集長・王暁輝インタビュー トランプ氏の"中国叩き"は荒唐無稽だ●反トランプデモが埋め尽くしたワシントン|エィミー・ツジモト●『小説・巨大自動車企業 トヨトミの野望』にトヨタ名誉会長が激怒して犯人捜し|野中大樹
【大学】●「学問の府」広島大学で現在進行中の"大人のいじめ"前編 業績水増しを告発した准教授を"クビ"へ|明石昇二郎
【医療】●医療事故調査制度利用はまだ見込みの5分の1|渋井哲也
【震災】●阪神・淡路大震災から22年(下)「同じ環境で再開」希望する店主らにつけ込む神戸市|粟野仁雄
【強力連載】●それでもそれでもそれでも|齋藤陽道●風速計|中島岳志●新・政経外科|佐高信●初めて老いった!?|石坂啓●メディア一撃|岩本太郎●金曜俳句|櫂未知子●話の特集|矢崎泰久、中山千夏、松元ヒロ、小室等●俺と写真|本多勝一●中高年派遣社員物語|森川海守●新宿2丁目ブルボンヌママの「虹の向こうへ」●世界一下世話なラブレター|佃野デボラ

週刊金曜日ちゃんねる

購入

  • amazon
  • Fujisan
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • 定期購読

ページトップに戻る