現在位置
ホーム(最新号紹介) > 購読をご検討の方

購読をご検討の方

『週刊金曜日』最新号(2015年3月27日/1033号) 定価 580円(税込)

特集

■大企業の税逃れのカラクリ(上) 日本の法人税制の欠陥を問う

今週号の注目記事(2015/3/28)

●40年以上放置された異常を、司法はどう裁くのか
仕事の紹介をしない釜ヶ崎の職安に怒りの訴訟

佐藤万作子

つづきは本誌で

次号予告

2015年4月3日号(第1034号)


<特集>
戦後70年の統一地方選
その無関心が戦争を招く


戦後70年を迎えた年の統一地方選挙。安倍政権は地方選挙への影響を恐れて、安保法制や改憲についてはトーンダウンした。これも平和を掲げる公明党に配慮してのことだろう。しかし地方選挙後には、選挙結果を受けて一挙に集団安全保障を行使するための関連法制の議論を進めて、憲法改悪も視野におくだろう。
足下の政治でなにが問われているのか考える。


第二特集 
経済人インタビュー
電通がゆがめた日本のパブリック・リレーション   井之上喬氏 
岸信介と安倍晋三と三菱      スーパーライフ代表取締役会長 清水信次氏 


高野山の尼僧          粟野仁雄
米ロ対立の本質とは
市民放射能測定所はなにを目指すのか 


好評連載
「1★9★3★7 時間はなぜ消されたのか」   辺見庸

<好評連載>
それでもそれでも     齋藤陽道
戦後の墓碑銘      白井聡
新・政経外科      佐高信
ペンと剣        マイケル・ペン
くらしの泉
風速計      石坂啓           
俺と写真 本多勝一 
メディア一撃   岩本太郎 



2015/03/19
4月5日(日)にシンポ 朝日新聞問題を通して考える「慰安婦」問題と日本社会・メディア が東京・東京外語大学・プロメテウスホールで開催されます。

新刊のご案内

ワイセツって何ですか?

ワイセツって何ですか?
「自称芸術家」と呼ばれた私

  • 著者: ろくでなし子
  • どうしてまんこで2度も逮捕されなくちゃいけないの!?

    大反響の本誌連載に大幅加筆。刑事、検察と...

絶望という抵抗

絶望という抵抗

  • 著者: 辺見庸・佐高信
  • 「人間はここまでおとしめられ、見棄てられ、軽蔑すべき存在でなければならないのか」――辺見庸

    侵...

ピケティ入門

ピケティ入門
『21世紀の資本』の読み方

  • 著者: 竹信三恵子
  • 格差社会ニッポンへの警鐘!!
    世界を震撼させたベストセラーから何を学ぶべきか

    「現...

『週刊金曜日』臨時増刊号 特別編集「従軍慰安婦」問題(2014年10月29日号)

『週刊金曜日』臨時増刊号 特別編集「従軍慰安婦」問題(2014年10月29日号)

  • サイズ: AB版 84ページ
  • 「慰安婦」問題で日本が問われていること

    『朝日新聞』の検証記事以降、「従軍慰安婦」問題がさまざ...



編集長ブログ

編集長のコラムを公開しています。

きんようブログ

社員エッセイを掲載。あの記事の裏話も読めるかも!?

おしらせブログ

購読中の方や書店様向け情報からニュース続報も掲載。イベントの動画や音声も楽しめます。