追及!安倍外交

  • 今こそ東アジアの平和構築を
    北朝鮮との関係改善と「過去の清算」
    岡田充

    全体として南北の融和が進み、米朝首脳会談も予定されているなか、相変わらず「蚊帳の外」なのが日本だ。言うまでもなくその原因は、対米追従と「圧力」しか策がない安倍晋三首相の外交の失策にある。

  • 平和よりも緊張がありがたい安倍首相の愚劣
    米国抜きで独自の戦略を作れ
    孫崎享

    米朝会談を前に、朝鮮半島の平和について沈黙しているのが安倍政権だ。理由は、「北の脅威」を利用することばかり考えてきたからだ。

  • 米朝会談の直前に漂う暗雲
    「完全な非核化」の押しつけは無理筋だ
    田岡俊次
  • “カジノ王”アデルソンの巨額マネーの行方
    「トランプの黒幕」が中東政策を動かす
    成澤宗男

    日本が関連する米朝会談に影響を及ぼすイラン核合意離脱、米国大使館のエルサレム移転……。中東に大変動をもたらすこうしたトランプ米大統領の決定の裏で、巨額の政治献金が動いていた。その献金主こそ、大統領や共和党が頼りにするイスラエルロビーの超大物にほかならない。

  • 米国の右派の主流に躍り出た原理主義勢力
    「キリスト教シオニスト」とは何者なのか
    松本佐保
  • 米大使館移転で激しい抗議行動と弾圧
    イスラエルはガザ虐殺をやめよ!
    ガリコ美恵子
  • シリーズ沖縄(2)島唄のいま

    奄美や沖縄の人びとに受けつがれる島唄はいまも生きている。新しい歌手が生まれ、新しい曲が作られ、アルバム制作も続いている。喜怒哀楽を描く「島唄」は民衆の抵抗の音楽でもある。沖縄・辺野古や高江など、座り込みの現場で歌われることも多い。広くて深い沖縄島唄の世界を紹介しよう。

  • 全沖縄の民謡協会9団体の共同代表・大工哲弘インタビュー
    島唄は民衆の汗と血の中から湧き出てくる

    本物の芸能は、社会的・経済的・政治的な垣根をやすやすと超えてゆく。辺野古のゲート前でも、天皇の前でも自然体で島唄を披露してきた第一人者、大工哲弘さんに聞く。

  • 第10回コザ・てるりん祭
    若手から大御所まで圧巻の9時間ライブ
    伊田浩之

    「てるりん」の愛称で親しまれた故・照屋林助(1929~2005年)たち先人の功績をたたえる民謡ライブ「コザ・てるりん祭」(同実行委員会主催)が今年で第10回を迎えた。若手から大御所まで次々と登場する、熱気あふれる9時間を写真を中心に報告する。

  • 歴史と未来
    根底にあるのは「ウチナーンチュとしての自覚」
    藤田正

    島唄の歴史から見えてくる沖縄の心とは。太平洋戦争以後の大衆歌の動向を追いかけてみよう。

  • いまこそ聴くべき「艦砲ぬ喰ぇーぬくさー」
    松村洋
  • 風のアナキスト竹中労と沖縄島うた
    神谷一義
  • 沖縄民謡界の至宝・大城美佐子インタビュー
    島の唄に思い込めて

    大城美佐子さんは、60年あまりの長きにわたり沖縄民謡界をリードしてきた。島唄への思いを聞いた。

  • ノリノリのカチャーシーや唄にじっくり向き合える店も
    本誌取材班

    音楽はやはり生演奏を聞くのが一番いい。そうお考えのみなさまに、本誌取材班が独断と偏見で選んだお店を紹介しましょう。

  • 戦前からの流れを明確に追えるアルバム40枚
    本誌取材班
  • ネット煽動の大量懲戒請求、弁護士が相次ぎ提訴へ
    裁かれるヘイト社会の悪意 片岡伸行
  • 新連載 新龍中国 1
    中国で「#MeToo」が盛り上がらなかったわけ 麻生晴一郎
  • 〈現地報告〉済州島「4・3事件」70周年
    開かれた「記憶の檻」と語られ始めた真実 長沼節夫
  • 変形労働時間制を悪用し残業代を未払い
    イースタンエアポート社を集団提訴
  • 米国の「新冷戦」攻勢に対峙するキューバの新政権 伊高浩昭
  • 「パワハラ雇い止め」謝罪と撤回を
    “優良企業”(株)カンドーが無期転換逃れか? 片岡伸行
  • 〈漫画〉伊藤千尋&さらんの「憲遊記」(4) さらん
  • 連載 STOP! 9条改憲 15
    小手先の改憲手続法の改正案 高田 健
  • 連載 憲法を求める人びと 11
    新田嘉一 佐高 信

次号予告:2018年6月1日号(第1186号)

【月200時間残業も「合法」「働かせ方」改悪】●竹信三恵子|鎌倉孝夫×佐藤優
【和平】●米朝会談実施に向け、各国が丁々発止の外交●絶対に戦争だけはしてはならない|丹羽宇一郎●米韓会談実施、そして米朝会談へ
【加計疑惑】●安倍首相はもう逃げられない|森巧●嘘と隠蔽もう限界 安倍退陣へ野党結束 片岡伸行
【舛田妙子さん追悼 『週刊金曜日』音訳CD版 利用者の“こえ”】●テープ版読者会・事務局長 矢部信博さんインタビュー●舛田妙子さんから 本誌編集長への手紙●利用者電話インタビュー
【ぶんか】●ドキュメンタリー映画『共犯者たち』 崔承浩監督インタビュー●高学歴専門職の苦境を風刺コメディで描く イタリア映画『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』シドニー・シビリア監督に聞く|境分万純
【リテラシー】●ウイキペディアはなぜ問題を起こすのか 弱点は「編集」という名の虚偽拡散|三宅雪子
【人物】●ぶれない・おあきらめない・おそれない 朝鮮高校無償化を求める森本孝子さん
【憲法】●〈漫画〉伊藤千尋とさらんの「憲遊記」5
【くらし】●新・買ってはいけない 「天ぷら粉」依存から抜け出しません?|沢木みずほ
【強力連載】●それでもそれでもそれでも|齋藤陽道●風速計|田中優子●初めて老いった!?|石坂啓●犬が王様を見て、何が悪い?|四方田犬彦●話の特集|矢崎泰久、中山千夏、松元ヒロ、小室等●新・政経外科|佐高信●俺と写真|本多勝一●シニアのためのITセキュリティ入門|湯淺墾道

週刊金曜日ちゃんねる

購入

  • amazon
  • Fujisan
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • 定期購読

ページトップに戻る