安倍改憲を許さない!

  • 中野晃一・上智大学教授に聞く
    戦後民主主義の最大の危機に直面して
    暴走する権力に抵抗をあきらめてはならない

    疑惑を解明せず、倫理観も責任感も見られない安倍晋三首相は自民党総裁選挙の勝利後、いよいよこの秋に本命の改憲に手を付けようとしている。だが、政権は盤石ではない。安倍改憲に反対する勢力が大同団結し、闘いを持続すれば、必ず展望は開ける。

  • 山尾志桜里・衆議院議員に聞く
    与党に決して改憲原案を提出させてはならない
    首相はすべての戦争を可能にする改憲を狙っている

    安倍晋三首相は9月10日の自民党総裁選の共同記者会見で、秋の臨時国会を目指して9条の改正案を提出すると述べた。首相の狙いは、自衛隊に対する憲法の歯止めをすべて外すことだ。これを阻止するため、野党が与党に対して徹底審議を挑み、改憲原案の早期国会提出を断念させるしかない。

  • 自然災害を改憲の口実にするな
    現場を知らない政府の指示は危険
    緊急事態条項は被災地を救わない

    清末愛砂

    自民党改憲案には、中央政府に強い権限を集中し、一部人権も停止する「緊急事態条項」がある。大規模災害などの対応を根拠にしているが、6日に起きた北海道の大規模地震で被災した筆者は、非常時の体験から「改めて緊急事態条項はやはりいらないと実感した」という。

  • 安倍3選でも沖縄に安倍旋風は吹かせない
    安倍政権は沖縄に何をしてきたか
    沖縄は安倍政権にどう向き合うか

    黒島美奈子

    意に沿わないものを嫌い排除しようとする安倍政権の方向性を表す典型例が、沖縄に対する施策だ。選挙や抗議行動という住民の意思を無視するだけでなく圧力をかけて潰そうとする。それでも権力に抗い続けてきた住民たちは、安倍3選後をどう見据えているのか。

沖縄県知事選2018

  • 佐喜眞候補支援の創価学会員とネトウヨ活動家の"呉越同舟" 横田一
  • 高里鈴代さんに聞く米兵による性暴力 渡瀬夏彦
  • 日ロ平和条約締結提案はつかみうるシグナル 東郷和彦
  • 日本人類学会会長らが「大学留置アイヌ遺骨」をDNA研究に"再利用" 平田剛士
  • 城西大学"乗っ取り事件"(下)
    インタビューに応じた小野元之理事長特別補佐 片岡伸行
  • 貧困と絶望のガザ
    若者に広がる「殉教」という名の自殺 写真・文 土井敏邦
  • 連載 自由と創造のためのレッスン 74
    「ブラジル」と「日本人」 廣瀬 純
  • 「日韓学生フォーラム」体験記 2回目は広島
    被爆国日本が取るべきスタンスやジャーナリストの役割

次号予告:2018年9月28日号(第1202号)

【横田基地に10月1日配備】●首都圏にオスプレイ|新藤健一
【選挙】●激戦 沖縄県知事選
【第2特集 植村裁判】●法廷で明らかになった西岡力氏のウソ 論拠の記事を改竄し、「連行」の証言は無視|水野孝昭●西岡力氏による改竄/改竄書籍・記事リスト●金学順さんの会見内容をでっち上げ 櫻井よしこ氏が拡散してきた「人身売買論」の虚構|佐藤和雄●『週刊文春』元記者の証人尋問 脅迫まがいの電話取材は「覚えていない」|中町広志
【社会】●成田市が国際医療福祉大学に無償貸与した附属病院建設用地 真の所有者は成田国際空港(株)だった!?|片岡伸行●大手“日の丸”ITベンダーが牛耳る利権 マイナンバー「カード」はもはやいらない|新垣洋
【中国】●新龍中国5「慰安婦」像をめぐり「仇日」と「媚日」でもめる台湾|本田善彦
【日朝】58年ぶりに感動の再会 在朝日本人妻・中本愛子さんを日本の妹が訪ねる
【ぶんか】厳しい風土に生きる人間、その姿を撮る 写真集『暖流』飯島幸永さん
【強力連載】●それでもそれでもそれでも|齋藤陽道●風速計|田中優子●初めて老いった!?|石坂啓●俺と写真|本多勝一●辛淑玉のどたばたドイツ日記●金曜俳句|櫂未知子●STOP! 9条改憲|高田健●エシカルに暮らすための12条|古沢広祐●無責任架空対談|松崎菊也

週刊金曜日ちゃんねる

購入

  • amazon
  • Fujisan
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング
  • 定期購読

ページトップに戻る