考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

『鴨川ランナー』他 2021年12月3日(1356)号 書評・本箱で紹介した本

2021年12月27日9:06AM

書評 2021年12月3日(1356)号
(画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。)

【書評】外国人が経験する「ガイジン扱い」から自他の線引きを見つめ直す(長瀬 海)
『鴨川ランナー』
グレゴリー・ケズナジャット=著
1650円(税込)

【書評】政治との緊張関係「文化」への目線(武田 砂鉄)
『筑紫哲也「NEWS23」とその時代』
金平茂紀=著
2200円(税込)

【書評】「田舎町の映画館」めぐるドラマに魅せられる(田沢 竜次)
『場末のシネマパラダイス 本宮映画劇場』
田村優子=著
1980円(税込)

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ