考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

『新にっぽん診断 腐敗する表層、壊死する深層』他 書評 2021年3月12日(1320)号

2021年3月17日7:58PM

書評 2021年3月12日(1320)号
(画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。)

【書評】1964年の東京五輪後一層の構造的腐敗が進行する国を診断(田沢 竜次)
『新にっぽん診断 腐敗する表層、壊死する深層』
斎藤貴男、前田朗=著
1800円+税

【書評】退屈ゆえのSNS依存 脱け出す方途を考える(長瀬 海)
『退屈とポスト・トゥルース SNSに搾取されないための哲学』
マーク・キングウェル=著 上岡伸雄=訳
1100円+税

【書評】何がサラ金を膨張させたのか(武田 砂鉄)
『サラ金の歴史 消費者金融と日本社会』
小島庸平=著
980円+税

【書評】横行する「レトリック」を丁寧にときほぐし批判する(除本 理史)
『災害からの命の守り方 私が避難できたわけ』
森松明希子=著
1700円+税

【書評】2万枚の内部文書から隠された現実を(吉田 千亜)
『福島が沈黙した日 原発事故と甲状腺被ばく』
榊原崇仁=著
900円+税

【書評】緻密に論点を整理した「ハンドブック」(植松 青児)
『原発「廃炉」地域ハンドブック』
尾松亮=編著、 乾康代、今井照、 大城聡=著
2300円+税

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ