考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

『学問の自由が危ない 日本学術会議問題の深層』他 書評 2021年2月12日(1316)号

2021年2月17日7:58PM

書評 2021年2月12日(1316)号
(画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。)

【書評】コロナ禍への対応にも通底「菅政治」が侵害する学問の自由と独立(武田 砂鉄)
『学問の自由が危ない 日本学術会議問題の深層』
佐藤学、上野千鶴子、内田樹=編著
1700円+税

【書評】文章の世界の厳しくも慈悲深い庇護者(長瀬 海)
『カンマの女王 「ニューヨーカー」校正係のここだけの話』
メアリ・ノリス=著 有好宏文=訳
2000円+税

【書評】生産力至上主義脱却し意識改革・文化革命を(松村 洋)
『脱成長』
セルジュ・ラトゥーシュ=著 中野佳裕=訳
1200円+税

【書評】「体を具なった」言葉から生きる場の痛みに触れる(渡邊 英理)
『海をあげる』
上間陽子=著
1600円+税

【書評】戦争と平和を考える良質の素材として(ワタナベ=アキラ)
『戦争と平和を考えるNHKドキュメンタリー』
日本平和学会=編
2000円+税

【書評】『資本論』3巻を読む最良の解説書(伊田 浩之)
『「資本論」エッセンス』
鎌倉孝夫=著
1万2000円+税

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ