考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

福島

21記事

福島と「フェイクニュース」

『週刊金曜日』3月9日号で書いた拙稿「福島で胃がんが多発している」が反響を呼んでいる。まずはこの場をお借りして、読者の皆様に感謝の気…

明石昇二郎|2018年3月28日6:42PM

福島県の児童養護施設に2年連続で募金

「福島の子どもたちを忘れない」と、給食の放射能汚染防止や子どもたちの被曝防御に取り組んでいる東京の「世田谷こども守る会」は昨年末、福…

2013年1月24日6:13PM

福島原発事故の第2次刑事告訴・告発状に1万3千超の人々――検察は政府関係者も聴取へ

 一万三二六二人――。一一月一五日に福島地検に提出された第二次の刑事告訴・告発状に名を連ねた人々の数である。  東京電力福島第…

2012年12月6日6:13PM

「核戦争防止国際医師会議」が勧告書を提出――子どもや女性は福島から避難を

 核兵器と原発の廃絶を訴えている「核戦争防止国際医師会議」はこのほど、共同代表のティルマン・ラフ准教授(メルボルン大学)ら三〇人の医師や学者…

2012年10月2日5:50PM

福島原発告訴団の思い(6) 古川眞智子さん

〈告訴は悲劇を繰り返さぬための「けじめ」〉 福島県いわき市在住 古川眞智子さん(60歳)  私たち夫婦は14年前、いわき市の山奥に家を…

2012年6月15日2:43PM

福島原発告訴団の思い(5) 渡辺ミヨ子さん

〈「核の恐怖」は覚えていたのに……〉 福島県田村市在住 渡辺ミヨ子さん(70歳)  私が小学生の時、原子爆弾が落とされた広島の映画を二…

2012年6月6日4:56PM

国、東電、学者らの集団無責任体制を問う――福島住民が原発責任者を告訴

 福島県いわき市の労働福祉会館で三月一六日、「脱原発福島ネットワーク」と「ハイロアクション福島原発四〇年実行委員会」を中心とした…

2012年4月2日7:32PM

ドイツ緑の党議員が福島を訪問

「原発はドイツでも最大のテーマ」  ドイツ緑の党のジルビア・コッティング・ウール連邦議会議員が3月10日に来日し、福島県郡…

2012年3月30日6:09PM

福島との連帯呼びかけ――山田医師が柏市で講演

 首都圏に近いホットスポット(高濃度放射能汚染地域)の一つ、千葉県柏市の中央公民館で三月一一日、小児科医の山田真さん(東京・八王子中央診療所…

2012年3月29日5:43PM

福島で「被害者支援法」制定求める集会

 長引く原発事故の影響を踏まえ、健康影響の回避のための管理体制の構築や、避難者や影響地域にとどまっている住民を支援するため、「原…

2012年3月23日7:03PM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

沖縄は孤立していない

世界から沖縄への声、声、声。

乗松聡子編

発売日:2018/05/11

定価:1800円+税

書影

原発の来た町──原発はこうして建てられた/伊方原発の30年

斉間満

発売日:2018/03/21

定価:700円

上へ