考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

「脅迫容疑」で予備自衛官逮捕 
警視庁など公表せず

片岡伸行|2019年7月23日1:10PM

現在もネット上に残る「ニーナ・ハッサン3」のツイート(上)と防衛省サイトの自衛官募集告知

参議院選挙への影響を懸念したのか、〈国民の生命と財産を守る任務に当たる〉とされる予備自衛官が逮捕されたにもかかわらず、防衛省・警視庁・大手メディアはいずれも沈黙している。

元衆議院議員の三宅雪子さんを脅迫した疑いで、関東に住む予備自衛官の男が6月5日、警視庁高輪警察署に逮捕された。

逮捕容疑は「ニーナ・ハッサン3」というツイッター・アカウント名で3月24日、〈三宅雪子マジ許さないぞ。〉と書き込み、拳銃の写真をアップしたことだとされる。その後に削除されたが、複数のツイートは残っている。

三宅さんによると、23日の夕に若い男の声で電話が入り、折り返す旨を伝えると激高し始め、「ネットに流してやる」「これから行くから待ってろ」などと執拗に罵倒してきたため、高輪警察署に相談。警官から本人に直接、電話で警告を繰り返したにもかかわらず、そのあとで前述の書き込みが行なわれた。高輪署は3月28日に三宅さんの被害届を受理。その2カ月余り後の逮捕となった。

三宅さんは言う。

「逮捕の連絡を受けた際、予備自衛官だということを知らされました。最近、現職や元職の自衛官が起こす事件が相次いでいることから、あらためてショックでした」

6月17日に大阪・吹田市の交番襲撃事件の容疑者として逮捕されたのは元自衛官の男で、3月には即応予備自衛官の男が未成年の少女らへの強かん(強制性交等)の容疑などで岡山県警に逮捕された。昨年6月に富山市の交番を襲撃したのも即応予備自衛官の男だった。

また、昨年4月には小西洋之参院議員(当時・民進党)に防衛省統合幕僚監部の3等空佐が暴言を浴びせる“事件”があり、文民統制の危うさが指摘された。

さらに、今年5月と6月にも立て続けに、陸上自衛隊の2等陸曹(信太山駐屯地・大阪府和泉市)、同3等陸曹(大宮駐屯地・埼玉県)がそれぞれ女児や女性の盗撮をしたとして前者は逮捕、後者は懲戒処分を受けている。

予備自衛官というと、本職ではないような印象を受けるが、自衛官として1年以上勤務した経験者で、有事や災害の際に招集命令を受け、れっきとした「自衛官」として生命や財産を守る職務に就く。非常勤の防衛省職員(特別職国家公務員)であり、その統括管理者は岩屋毅防衛大臣だ。予備自衛官と即応予備自衛官、予備自衛官補を合わせて約6万人いる。

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

追悼 石牟礼道子

毒死列島 身悶えしつつ

石牟礼道子 田中優子 高峰武 宮本成美

発売日:2018/07/02

定価:1000円+税

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ