考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

『創造と狂気の歴史 プラトンからドゥルーズまで』他 書評と本箱 2019年4月19日(1229)号

2019年4月22日10:53AM

書評と本箱 2019年4月19日(1229)号
(画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。)

【書評】「狂気」と紙一重にあるクリエイターの逃走線(高原 到)
『創造と狂気の歴史 プラトンからドゥルーズまで』
松本卓也=著
2150円+税

【書評】書物は世界中で破壊され喪失した(永田 希)
『書物の破壊の世界史 シュメールの粘土板からデジタル時代まで』
フェルナンド・バエス=著 八重樫克彦、八重樫由貴子=訳
3500円+税

【書評】政治的発言嫌う芸能界 国を、世の中を「疑う」(武田 砂鉄)
『違和感のススメ』
松尾貴史=著
1400円+税

【本箱】伊田 浩之(編集部)/選
『感情天皇論』
大塚英志=著
980円+税

『アイヌ文化で読み解く「ゴールデンカムイ」』
中川裕=著
900円+税

『イサの氾濫』
木村友祐=著
1800円+税

『未来のエリートのための最強の学び方』
佐藤優=著
1300円+税

『戦後最大の偽書事件「東日流外三郡誌」』
斉藤光政=著
800円+税

『古本屋台』
Q.B.B.=著
1200円+税

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ