考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

『支配と抵抗の映像文化 西洋中心主義と他者を考える』他 書評と本箱 2019年4月12日(1228)号

2019年4月18日10:52AM

書評と本箱 2019年4月12日(1228)号
(画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。)

【書評】映画にみる欧州中心主義 米国追随の日本にも警鐘(伊高 浩昭)
『支配と抵抗の映像文化 西洋中心主義と他者を考える』
エラ・ショハット、ロバート・スタム=著 早尾貴紀=監修 内田(蓼沼)理絵子、片岡恵美=訳
5900円+税

【書評】労働政策のフェイク「働き方改革」の正体(北村 肇)
『企業ファースト化する日本 虚妄の「働き方改革」を問う』
竹信三恵子=著
1700円+税

【書評】津波以後の世界が喚起する3・11後(長瀬 海)
『波』
ソナーリ・デラニヤガラ=著 佐藤澄子=訳
2000円+税

【本箱】文聖姫(編集部)/選

『北朝鮮 核の資金源 「国連捜査」秘録』
古川勝久=著
1700円+税

『経済学からなにを学ぶか その500年の歩み』
伊藤誠=著
880円+税

『もの言えぬ時代 戦争・アメリカ・共謀罪』
朝日新聞東京社会部=編
760円+税

『跳べない蛙 北朝鮮「洗脳文学」の実体』
金柱聖=著
1500円+税

『ファクトチェックとは何か』
立岩陽一郎、楊井人文=著
580円+税

『巨人の箱庭 平壌ワンダーランド』
荒巻正行=著
2500円+税

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ