書籍案内

書名索引:あ行

[戻る]

書影

愛国者の憂鬱

[詳細]

「世界のサカモト」と新右翼の論客が激突!!脱原発から「日の丸・君が代」、ヘイトスピーチ、憲法問題、天皇制。あるいは三島由紀夫、高…〈つづき

発売日:2014/01
著者:坂本龍一・鈴木邦男
サイズ:四六版並装 336頁
定価:1400円+税
ISBN:978-4-906605-95-8
amazonの詳細ページへ

書影

悪名正機

アウトサイダー十三人の話

[詳細]

嘗て「ヘアヌード写真集の仕掛人」とも言われた高須基仁。彼の交際範囲は広く、芸能人、レスラー、ボクサー、宗教家、左右の活動家、作家…〈つづき

発売日:2012/11
著者:高須基仁
定価:1300円+税
サイズ:A5判並製 180頁
ISBN:ISBN978-4-906605-88-0
amazonの詳細ページへ

書影

飲水思源

メディアの仕掛人(プロデューサー)、徳間康快

[詳細]

濁々併せ呑む夢の大プロデュサー徳間書店創業者で、宮崎アニメを世に送り出し、芸能、音楽、出版、新聞......それぞれのエンターテ…〈つづき

発売日:2012/10
著者:佐高 信
定価:1500円+税
サイズ:四六判上製・232ページ
ISBN:978-4-906605-86-6
amazonの詳細ページへ

書影

尾木ママと考える大震災後を生きる希望のヒント

[詳細]

漫画家・石坂啓が、尾木ママに個人授業をお願いした。「震災後のこれからの社会を、どこから取りかかればいいのかわからず長く打ちのめさ…〈つづき

発売日:2012/02
著者:尾木直樹 石坂啓
サイズ:四六判並製 180頁
定価:1200円+税
ISBN:978-4-906605-79-8
amazonの詳細ページへ

書影

オバマの危険

新政権の隠された本性

[詳細]

「オバマ待望論」が過剰な期待の高まりをみせるなか、この人物と前任者との違いとは何なのだろうか?客観的事実をならべるかぎり、その違…〈つづき

発売日:2009/06
著者:成澤宗男
音訳:テープ版読者会
価格:1000円+税

書影

怒りのソウル

日本以上の「格差社会」を生きる韓国

[詳細]

20歳代の大半は無職。「ニート」95万人。「未来が見えない」若者たち。韓国で、日本と同じ現象が起きている。雨宮処凛の見たさまざま…〈つづき

発売日:2009/03
著者:雨宮処凛
音訳:テープ版読者会
価格:1200円+税

書影

オバマの危険

新政権の隠された本性

[詳細]

「オバマ待望論」が過剰な期待の高まりをみせるなか、この人物と前任者との違いとは何なのだろうか?客観的事実をならべるかぎり、その違…〈つづき

発売日:2009/01
著者:成澤 宗男
定価:1000円+税
サイズ:四六判並製 128頁
ISBNコード:ISBN978-4-906605-55-2
amazonの詳細ページへ

書影

怒りのソウル

日本以上の「格差社会」を生きる韓国

[詳細]

20歳代の大半は無職。「ニート」95万人。「未来が見えない」若者たち。韓国で、日本と同じ現象が起きている。雨宮処凛の見たさまざま…〈つづき

発売日:2008/12
著者:雨宮 処凛
定価:1200円+税
サイズ:四六判並製 144頁
ISBNコード:ISBN978-4-906605-51-4
amazonの詳細ページへ

書影

「慰安婦」強制連行

[詳細]

東京裁判でも審理されたオランダ領東印度(現インドネシア)と中国・桂林での「慰安婦」強制連行。日本軍はなにをしたのか。桂林での現地…〈つづき

発売日:2008/09
著者:梶村太一郎・村岡崇光・糟谷廣一郎
音訳:テープ版読者会
価格:1000円+税

書影

親なき子

北海道家庭学校ルポ

[詳細]

30年前、ジャーナリストの故・斎藤茂男氏はルポルタージュ『父よ母よ!』(太郎次郎社)で「北海道家庭学校」を取材に訪れ、高度経済成…〈つづき

発売日:2008/09
著者:島津あき
音訳:テープ版読者会
価格:1200円+税