考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

関電

9記事

関西電力役員らの金品受領問題
溜まったマグマの一部が噴火し始めたようだ

私は福井県で国相手に、高浜原発・大飯原発の原子炉設置許可処分の取消裁判をしています。今年6月初めごろ、「関西電力株式会社・関電良くし…

松田正|2019年11月16日4:38PM

関電役員と子会社、自民団体に40年間で約3億6000万円献金

関西電力の幹部社員が、高浜町元助役・森山栄治氏を通じて3億円以上の資金提供を受けた問題で、金品を受け取った幹部20人のうち、会長や社…

三宅勝久|2019年11月7日12:02PM

関電支社を訪問した市民が「建造物侵入」容疑――「運動つぶし」が目的か

 関西電力大飯原子力発電所の再稼働に反対する抗議行動に「不当な圧力」が加わっている。  関電東海支社(愛知県名古屋市)を訪問し…

2012年12月19日6:40PM

関電前の抗議デモで男性を逮捕――いまだに続く身柄拘束に抗議

 盛り上がった反原発運動を萎縮させる目的だろうか。一〇月五日午後七時過ぎ、大阪市北区の関西電力本店前で原発再稼働に抗議するデモに参加…

2012年11月2日2:41PM

大飯原発再稼働なしでも夏のピーク乗り切れた――「電力不足」のウソが明確に

 猛暑が続く中、「大飯原発三号機と四号機(合計出力は二三六万キロワット)の再稼働をしなくても電力不足には至らなかった」という結果が出た。今夏…

2012年9月5日4:30PM

大飯原発建設の三菱グループ企業が現地調査も――活断層の“八百長”調査再び

 再稼働が強行されながら、敷地内の破砕帯が活断層である可能性が指摘されている関西電力大飯原発の原子炉を製造した三菱重工のグループ企業が、同機…

2012年8月17日6:05PM

活断層の再調査をせずに再稼働した大飯原発――国民無視をいつまで続けるのか

 関西電力は七月一日、福井県の大飯原発3号機再稼働に向け、原子炉を起動した。安全対策も、重大事故の対応もすべて手つかずのまま強行され…

2012年7月19日3:35PM

大飯3・4号機の「保安院」資料に重大疑念――制御棒の挿入が間にあわない恐れ

 原子力安全委員会(班目春樹委員長)は二三日、臨時会議を開き、原子力・安全保安院が関西電力の大飯原発三、四号機のストレステスト一…

2012年4月9日5:56PM

関西電力の原発11基「全停止」歓喜の声

 福井県若狭湾に集中立地する関西電力の原発11基が、高浜原発3号機の定期検査入りで、すべて稼働停止した2月20日、京都では若者た…

2012年3月16日6:17PM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ