考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

被曝

28記事

福島と「フェイクニュース」

『週刊金曜日』3月9日号で書いた拙稿「福島で胃がんが多発している」が反響を呼んでいる。まずはこの場をお借りして、読者の皆様に感謝の気…

明石昇二郎|2018年3月28日6:42PM

「低認知被害」――
福島原発事故から7年の課題
被害が不可視化される構造とは

2月9日、宇都宮大学で「原発事故7年目の課題を考える」公開シンポジウムが行なわれた。基調講演のテーマは「不可視化される低認知被害」。…

2018年3月7日10:59AM

今村復興相を激怒させた記者が寄稿 原発事故「自主避難」者に対する国の責任とは

「本日は歴史に残る日だと思います。福島第一原発事故で全国各地に避難した人々の生活再建を切り捨てようとする国や福島県。避難指示区域外か…

2017年4月24日12:03PM

原発事故当時4歳の子どもも甲状腺がんに データ非公表認めた福島県立医大の欺瞞

福島県の甲状腺検査をめぐり、検査を実施している福島県立医科大学は3月30日、これまで公表しているデータ以外にも、甲状腺がんと診断され…

2017年4月18日11:09AM

避難指示解除された飯舘村の恐るべき推定生涯被曝線量

昨年6月、日本政府は2017年3月31日に福島県飯舘村の帰還困難区域を除いて避難指示を解除する方針を明らかにした。 国際環境N…

2017年4月11日11:16AM

原発事故避難者を路頭に迷わせるな(宇都宮健児)

東日本大震災・福島原発事故から6年が経とうとしている。復興庁によれば、2017年1月16日現在、全国の避難者数は12万6943人に上り、その…

2017年2月28日12:40PM

甲状腺がん患者の深刻な課題――県外では重症患者も

福島原発事故後の甲状腺がん問題で、改めて福島県内外での甲状腺検査の拡充が必要な実態が明らかになった。 昨年9月に発足、甲状腺がん、また…

2017年2月2日10:10AM

福島の国道6号線清掃、抗議殺到、参加者激減の今年も実施――被曝の危険も高校生アピール

10月15日、東京電力福島第一原発の爆発から、まだ5年半しか経過していない中、福島県広野町から南相馬市までの国道6号線の清掃イベント…

2016年11月9日1:16PM

「トモダチ作戦」の健康被害裁判で東電支持の日本政府――米国兵補償で国内影響懸念

本誌9月9日号で、「トモダチ作戦」に参加した米国兵士が、東京電力に健康被害への賠償を訴えた、米国の高等裁判所における第1回口頭弁論(…

2016年10月26日12:31PM

「トモダチ作戦」被曝者への支援基金が発足

「トモダチ作戦」に従事した後、低被曝による健康被害で除隊を余儀なくされた元米兵(本誌6月24日号参照)。米国を訪れ、彼らの惨状を目の…

2016年7月28日9:42AM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

追悼 石牟礼道子

毒死列島 身悶えしつつ

石牟礼道子 田中優子 高峰武 宮本成美

発売日:2018/07/02

定価:1000円+税

書影

【電子書籍】原発の来た町──原発はこうして建てられた/伊方原発の30年

斉間満

発売日:2018/03/21

定価:700円

上へ