考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

脱原発

35記事

柏崎市長選は慎重派が当選――再稼働路線は破綻へ

 東京電力の柏崎刈羽原発を抱えた新潟県柏崎市の市長選挙で一一月一八日、即日開票の結果、現職の会田洋氏(無所属)が、自民党の推薦する元共同通信…

2012年12月7日6:58PM

脱原発に五輪招致・築地移転・新銀行東京の見直し掲げ――宇都宮氏が都知事選出馬表明

 日本弁護士連合会前会長で本誌編集委員でもある、宇都宮健児弁護士が一一月九日、衆議院第一議員会館で記者会見し、東京都知事選(一二月一…

2012年11月30日7:18PM

「脱原発基本法案」賛成議員を過半数に

 遅くとも2020年から25年までの、できる限り早い時期に脱原発を目指す「脱原発基本法案」の意見交換会が10月26日、東京・参議院議…

2012年11月14日5:57PM

橋下市長の「脱原発」はかけ声だけだった――ブレーンが小沢氏に急接近

“脱原発”を掲げている橋下徹大阪市長のブレーンで「脱原発弁護団全国連絡会」代表の河合弘之弁護士が、「国民の生活が第一」の小沢一郎代表…

2012年11月7日5:38PM

経団連とともに自民党との蜜月関係を優先――JA会長、実は脱原発に弱腰

 自民党の安倍晋三総裁が、多くの国民が望む「原発ゼロ」を阻む最大の“障害物”になりつつある。総裁選後の新執行部人事で、同じ核武装論者…

2012年10月31日5:40PM

民主党内融和を優先する輿石幹事長が続投――離党者数次第で衆院解散か

 野田佳彦首相が六割を超える票を集めて再選を果たした民主党代表選(九月二一日)だが、党員サポーターの投票率が三三・七%と昨年に比べて半減する…

2012年10月10日6:47PM

市民提示の候補案は無視――野田内閣が規制委人事を決定

 野田佳彦内閣は九月一一日、原発の安全規制を一元的に担う原子力規制委員会を一九日に発足させ、候補に挙がっている委員長と委員計五人を任…

2012年10月1日4:04PM

超党派103名の議員が賛同――「脱原発基本法案」を国会提出

 脱原発の法制化を目的とした日本で初めての法案「脱原発基本法案」が九月七日、国民の生活が第一、社民党などの議員により衆議院に提出され…

2012年9月28日6:39PM

脱原発法制定全国ネット設立で会見――「脱原発」を衆院選の争点に

 東京電力福島第一原発事故以来、脱原発に向けた最も具体的な道筋が示された。  八月二二日、衆議院第一議員会館の国際会議室で「脱…

2012年9月10日5:28PM

原告団266人が提訴――東海原発の廃炉を

「収束していない福島事故で地元住民は切り捨てられた。同じ痛みとして感じながらともに生きていけるのか、それを問う裁判です。原告らの顔つきを見て…

2012年8月30日4:55PM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ