考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

活断層

8記事

伊方原発運転差止仮処分、広島──住民側、基準地震動の低さを具体的に指摘

7月15日14:00、広島地裁で、伊方原発の運転差し止めを求める仮処分の第1回審尋期日が開かれました。今年3月11日、新たに申し立て…

脱原発弁護団全国連絡会|2020年9月26日2:47PM

NHKまで踊らされた
熊本地震「地盤リスク」説

地震の揺れは、活断層からの距離よりも地盤の影響が大きい──地盤リスクを訴えるNHKスペシャルが2017年4月に放送されたが、その根拠となる熊…

明石昇二郎|2019年5月1日4:05PM

伊方原発運転差止決定の破壊力(伊田浩之)

原発の運転を差し止める全国初の高裁判断が示された。四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを松山・広島両市の住民4人が求めた仮処…

2018年1月24日4:30PM

原子力規制委に市民団体が緊急要請――「名雪審議官事件」の調査を

 看板にした「中立性と独立性」は嘘だったのか。原子力規制庁の名雪哲夫審議官(五四歳)が日本原子力発電(日本原電)の常務らと面会し、敦…

2013年2月22日4:26PM

規制委検討チーム、電力会社などから4500万円受け取る――4人のメンバー解任を要請

 大飯原発活断層調査の結論を引き延ばし批判を浴びている原子力規制委員会(田中俊一委員長)に、新たな批判が向けられている。同委員会の新…

2013年2月8日3:22PM

大飯原発建設の三菱グループ企業が現地調査も――活断層の“八百長”調査再び

 再稼働が強行されながら、敷地内の破砕帯が活断層である可能性が指摘されている関西電力大飯原発の原子炉を製造した三菱重工のグループ企業が、同機…

2012年8月17日6:05PM

活断層の再調査をせずに再稼働した大飯原発――国民無視をいつまで続けるのか

 関西電力は七月一日、福井県の大飯原発3号機再稼働に向け、原子炉を起動した。安全対策も、重大事故の対応もすべて手つかずのまま強行され…

2012年7月19日3:35PM

伊方原発の再稼働も許さない――市民らがネット結成

 野田政権は大飯原発を再稼働させようと必死だ。しかし狙われているのは大飯だけではない。今年一月から定期検査で1~3号機すべてがストッ…

2012年5月18日6:06PM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ