考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

東京電力

57記事

原発事故から10年、日比谷野音で「さようなら原発」首都圏集会開催

東京電力福島第一原発事故から10年にあたり「さようなら原発首都圏集会」(「『さようなら原発』一千万署名 市民の会」主催)が3月27日…

伊田浩之|2021年4月13日5:36PM

放射能汚染水の海洋放出問題で国連専門家が警告の声明

東京電力福島第一原発の放射能汚染水に関して国連の専門家たちが3月11日、「海洋へ放出すれば人権侵害にあたる」とする声明を発表した。 …

鈴木かずえ|2021年4月6日2:04PM

原発避難者・千葉訴訟、国の責任認める 
東京高裁

東京電力福島第一原発事故で千葉県に避難した43人が国と東電に損害賠償を求めた控訴審で東京高裁(白井幸夫裁判長)は2月19日、国と東電…

添田孝史|2021年3月12日1:47PM

東海第二原発再稼働への資金支援差止め訴訟で判決 
「東電に損害生じず」と断定

東海第二原発(茨城県)の再稼働へ向け、東京電力ホールディングス(HD)が同原発を運営する日本原子力発電への資金支援を決めたことをめぐ…

小石勝朗|2021年3月5日6:46PM

福島原発集団訴訟、控訴審で初の「国に責任」認める判決

東京電力福島第一原発事故で、住民が国や東電に損害賠償を求めた集団訴訟の控訴審判決が9月30日にあった。仙台高裁(上田哲裁判長)は国と…

添田孝史|2020年10月23日7:20PM

コロナ禍の「さようなら原発」首都圏集会 
日比谷野音に約1300人

「ようやく、会えましたね。あなたに会えてよかったです」 東京電力福島第一原発事故から10年目に入った今年、コロナ禍で一時は開催…

本田雅和|2020年10月20日5:02PM

コロナ対策名目で裁判所が傍聴席を大幅制限 
28団体が改善の要請書提出

新型コロナウイルスの感染拡大防止の名目で裁判所が使用可能な傍聴席を大幅に減らしているのは、憲法が定める裁判公開の原則を侵害するとして…

小石勝朗|2020年10月16日3:47PM

「たんぽぽ舎」移転先探し難航 
「引っ越しカンパ」実施中

30年以上にわたり反原発運動に取り組む市民団体「たんぽぽ舎」(東京都千代田区、会員約400人)が、現在入居するビルの所有者から移転を…

斉藤円華|2020年6月26日1:49PM

五輪で「原発被災からの復興」を装う安倍首相 
「常磐線で聖火」の裏側

東日本大震災の発生から9年になるのを前に政府は3月4日、東京電力福島第一原発事故に伴い福島県双葉町の全域に出ている避難指示を、JR東…

新藤健一|2020年3月30日12:40PM

原子力行政の杜撰な管理実態 
規制委の文書ファイル約1万8400件行方不明

原子力規制委員会が、行政文書ファイル約1万8400件を行方不明にさせていることを、インターネット放送局のOurPlanet―TV(以…

添田孝史|2020年1月21日10:48AM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ