考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

岸田文雄

16記事

ウィシュマさん死亡事件、殺人容疑で名古屋入管幹部ら刑事告訴

11月9日、名古屋地検に告訴状を提出した後、取材に応じるポールニマさん(右から2人目)と代理人ら。(撮影/西中誠一郎) …

2021年11月22日8:55PM

小池晃・日本共産党書記局長に聞く 
野党による連合政権

衆議院選挙の投開票日(10月31日)が迫っている。政権交代には野党の共闘が不可欠だ。そんな中で、共産党との協力関係はほかの野党にとっ…

小池晃×中島岳志|2021年10月28日5:14PM

安倍傀儡の岸田内閣から政権交代を実現するには

自民党総裁選で岸田文雄新総裁が誕生し、10月4日に新内閣が発足した。新内閣の顔ぶれは、安倍晋三元首相の意向が色濃く反映されたものだ。…

中島岳志|2021年10月28日3:22PM

入管問題も選挙の争点に! 
【対談】階猛・立憲民主党前衆議院議員×中島岳志・東京工業大学教授

日本の入管行政はこれまでに数々の不祥事を起こし、人命も失われてきた。入管のあり方を人権を守る運用にするよう抜本的に変えていく必要があ…

階猛×中島岳志|2021年10月18日1:31PM

自民党総裁選、コロナ対策理由にフリー記者の取材締め出し

自民党総裁選挙は9月17日告示・29日投開票の日程で行なわれた。投票できるのは約110万人の自民党の党員・党友、国会議員だけだったが…

畠山理仁|2021年10月13日7:43PM

アフターコロナ、「密室」の政策決定は通用しない

2020年の国内総生産(GDP)の成長率がマイナス4・5%になる見通しが明らかになった。原因はコロナ禍であれ、安倍晋三政権が政権存続の柱とし…

佐藤甲一|2020年10月2日4:11PM

安倍政権支えた「鉄の三角形」温存される 
野党合同新党の闘い始まる

およそ8年間にわたる安倍政権の支配の下で、投票率は劇的に低下し、議会制民主主義は破壊され、政治不信だけが世論を覆う結果となった。ただ…

木下ちがや|2020年9月16日2:27PM

ポスト安倍に浮上する石破茂氏と小池百合子氏

永田町の権力の重心が急速に移りつつある。未曾有の危機に対し、国民をナメ、自らの力におごってきた政権の対応能力は著しく低かった。新型コロナウイ…

佐藤甲一|2020年5月26日9:17AM

進次郎氏初入閣、ポスト安倍の権力闘争激化

9月11日の内閣改造では閣僚19人中17人を交代させ、うち13人は初入閣。数字だけ見れば大幅改造。小泉進次郎衆議院議員の初入閣がクロ…

鈴木哲夫|2019年10月10日10:13AM

二階幹事長、「ポスト安倍」を画策

今、権謀術数に長けた自民党の二階俊博幹事長の動きがおもしろい。3月13日には自転車の事故で車椅子生活となった自民党の谷垣禎一前総裁と会談、夏…

佐藤甲一|2019年5月2日7:00AM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ