考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

2021年4月

原発事故から10年、日比谷野音で「さようなら原発」首都圏集会開催

東京電力福島第一原発事故から10年にあたり「さようなら原発首都圏集会」(「『さようなら原発』一千万署名 市民の会」主催)が3月27日…

伊田浩之|2021年4月13日5:36PM

「聖火リレー」の源流はナチス 
独ジャーナリストの怒り

「オリンピックの『聖火(sacred fire)リレー』はナチスが命名して始めた行事。戦争動員のために『祖国への自己犠牲』精神を広め…

本田雅和|2021年4月12日5:42PM

ジェンダーギャップ指数2021
日本は156カ国中120位

世界経済フォーラムが3月31日、各国における男女格差を示す報告書「グローバル・ジェンダー・ギャップ指数(GGGI)2021年版」を発表した。…

宮本有紀|2021年4月12日2:13PM

被災当事者不在の「復興五輪」 
“虚飾リレー”に福島県浪江町は冷淡

「聖火リレー」の名のもと3月25日から3日間、福島県内で行なわれたイベントは、「復興五輪」を謳いながら被災当事者不在で、被災地の現実…

鈴木博喜|2021年4月9日6:47PM

日韓ジャーナリズムの役割考えるシンポ開催 
日韓関係の実情は?

徴用工や「慰安婦」問題などの歴史問題などを巡って日韓関係が急激に冷却化する中、両国のジャーナリズムの役割を考えるシンポジウムが3月1…

文聖姫|2021年4月8日4:01PM

『日本の包茎 男の体の200年史』他 書評 2021年4月2日(1323)号

書評 2021年4月2日(1323)号 (画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。) 【書評】一部の美容整形医…

2021年4月7日8:11PM

中国人ビザ発給拒否は外務省による政権への忖度か

日本国内の集会で、旧日本軍による細菌戦の被害を証言するはずだった中国人へのビザ(入国査証)発給拒否は、外務省による政権への忖度だった…

片岡伸行|2021年4月6日2:43PM

放射能汚染水の海洋放出問題で国連専門家が警告の声明

東京電力福島第一原発の放射能汚染水に関して国連の専門家たちが3月11日、「海洋へ放出すれば人権侵害にあたる」とする声明を発表した。 …

鈴木かずえ|2021年4月6日2:04PM

賭けマージャン黒川氏の「略式起訴」に猛抗議 
「究極の救済策で許されない」

検察ナンバー2の立場にありながら「常習賭博」の疑いが発覚し、2020年5月に辞任した黒川弘務・東京高検元検事長について東京地検は3月…

片岡伸行|2021年4月5日5:46PM

「ニュース女子」訴訟、辛淑玉さんらが証言台に 
悪質「ヘイト」の実態とは

沖縄の基地建設反対運動を貶める内容だとして議論を巻き起こしたテレビ番組「ニュース女子」問題が新局面を迎えた。2018年7月、同番組で…

岩本太郎|2021年4月2日5:31PM

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ