考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

『三島由紀夫 なぜ、死んでみせねばならなかったのか』他 書評 2021年1月22日(1313)号

2021年1月27日6:45PM

書評 2021年1月22日(1313)号
(画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。)

【書評】三島由紀夫自殺の謎に対照的なアプローチで迫る2書(高原 到)
『三島由紀夫 なぜ、死んでみせねばならなかったのか』
浜崎洋介=著
1000円+税

【書評】一冊の評論集が誘う虚実のあわい(永田 希)
『それを小説と呼ぶ』
佐々木敦=著
2900円+税

【書評】半世紀前、奪われた命の真実を追及した記録(田沢 竜次)
『語り継ぐ1969 糟谷孝幸追悼50年─その生と死』
糟谷孝幸50周年プロジェクト=編
2000円+税

【本箱】本田政昭(編集部)/選
『隣町珈琲の本 mal”01』
隣町珈琲(トナリマチカフェ)
1400円+税

『スペクテイター〈47号〉土のがっこう』
発行=エディトリアル・デパートメント、発売=幻冬舎
1000円+税

『いつか来る死』
糸井重里、小堀鴎一郎=著
1400円+税

『ナチス機関誌「女性展望」を読む 女性表象、日常生活、戦時動員』
桑原ヒサ子=著
4800円+税

『遺体と火葬のほんとうの話』
佐藤信顕= 著
1400円+税

『中国生業図譜 清末の絵入雑誌『点石斎画報』で読む庶民の“なりわい”』
相田洋= 著
3500円+税

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ