考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

【タグ】

『アフター・リベラル 怒りと憎悪の政治』他 書評 2020年10月9日(1299)号

2020年10月15日2:53PM

書評 2020年10月9日(1299)号
(画像をクリックするとアマゾンの詳細ページにジャンプします。)

【書評】共同体から個人へと細分化「ウーバー化」した社会を捉える(永田 希)
『アフター・リベラル 怒りと憎悪の政治』
吉田徹=著
1000円+税

【書評】通底するのは掘り返す姿勢(武田 砂鉄)
『忖度しません』
斎藤美奈子=著
1600円+税

【書評】ライブハウス創始者、初の小説は「船上の恋」(岩本 太郎)
『セルロイドの海』
平野悠=著
1800円+税

【書評】単純なものの背後にある複雑さを丹念に紐解く(有元 健)
『フィッシュ・アンド・チップスの歴史 英国の食と移民』
パニコス・パナイー=著 栢木清吾=訳
2400円+税

【書評】「不処罰の連鎖」を断ち切るために(徃住 嘉文)
『アルゼンチン 正義を求める闘いとその記録 性暴力を人道に対する犯罪として裁く!』
アクティブ・ミュージアム「女たちの戦争と平和資料館」(wam)=編
700円+税

【書評】「日本でBLMを叫ぶのは偽善?」という問いに応答(植松 青児)
『現代思想2020年10月臨時増刊号 総特集=ブラック・ライヴズ・マター』

1700円+税

【タグ】

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ