週刊金曜日公式ブログ 週刊金曜日ニュース

Jアラートと竹槍(小室等)

八月二〇日、六文銭’09のメンバー、小室、及川恒平、四角佳子、こむろゆいの四人は長野県飯田市にいた。朝八時半、一斉にみんなのスマホにけたたましい警報音が鳴り響いた。ゆいに届いた二度目の着信画面をそのまま記す。

!緊急速報
【訓練】避難勧告発令
【訓練】訓練情報です。
本日9時30分、飯田市は、松尾新井・寺所・明・清水に居住する方に「【訓練】避難勧告」を発令しました。
天竜川は、あと、2時間ほどではん濫する恐れがあります。
天竜川沿いにお住いの皆さんは、急いで避難を開始してください。
【訓練】訓練情報です。(飯田市)

一〇時半までに三度、毎回けたたましい音量で鳴ったらしい。飯田中の人々のケータイがけたたましい音を立てているとき、僕のケータイだけ鳴らなかった。それって、わたくしめのは、ガラケーだから? ガラは自力で生きろ、健闘を祈る、って? いや、ちょっと待て、冗談言ってる場合じゃない。飯田の人々のケータイとともにうちらメンバーのケータイも鳴ったということは、うちらが飯田にいることはケータイの世界では知れわたっているということ?

ということは、飯田在住の人が飯田を離れたとき、こいつは今、飯田にいない、ということもケータイの世界ではだれかが掴んでいるってことだよね。昔、「プリズナーNo.6」っていう英国のちょっと変わったテレビドラマがあったんだけど、そのドラマにそっくりだよ、今の日本。そのドラマの話は長くなるから次の機会に。

緊急避難勧告発令。これにミサイルが加わると、Jアラートの出番。Jアラートをネットで検索。

Jアラート 人工衛星と市町村の防災無線を利用して緊急情報を伝える「全国瞬時警報システム」の通称。地震や津波、弾道ミサイルの発射など、すぐに対処しなくてはならない事態が発生した際に、国から住民に直接、速やかに情報を知らせることを目的に、総務省消防庁が整備。2007年から運用している。

知らなかった。総務省なんだ。Jアラートもやってたよね訓練。あれ何? 体を低くして頭をカバンで覆う。米軍本土上陸に備え、女性や障害者に竹槍を持たせたのと同レベル。コケにされてるよ、国民。メディア・プロパガンダ。

九月一五日、北朝鮮のミサイルが北海道の上空を通過。トランプが日本にくるらしい。ミサイル飛んでるし、しっかり戦争しなきゃって話し合う? 違う道を探そうよ。メディアもね。

(こむろ ひとし・シンガーソングライター、9月22日号)