考えるタネがここにある

週刊金曜日オンライン

  • YouTube
  • Twitter
  • Facebook

ろくでなし子さんが起訴されるも保釈――裁判で問われる「まんこ観」

2015年1月21日7:32PM

「まんこちゃん」を並べ保釈会見に臨むろくでなし子さん(右)。(撮影/本誌取材班)

「まんこちゃん」を並べ保釈会見に臨むろくでなし子さん(右)。(撮影/本誌取材班)

「今後の裁判で日本のまんこに対する認識、まんこ観のおかしさが浮き彫りになっていくと思います」

こう語るのは、昨年7月に自身が逮捕されたときの模様を小誌で漫画連載していた芸術家のろくでなし子さん。連載掲載中の昨年12月3日、わいせつ物の陳列及びわいせつ電磁的記録の頒布を理由として再度逮捕された。東京地検は24日、ろくでなし子さんを起訴。その後、弁護団の保釈請求を受け、東京地裁は26日に保釈を認めた(保釈保証金は150万円)。

保釈当日に東京都内で開かれた会見で、ろくでなし子さんは「逮捕は2回目だったので、前回のように不安はなく、逆に怒りのほうが強かったです。私は絶対、(自分の作品を)わいせつだとは思っていませんので、勾留がどんなに長引いても闘い続けるつもりでした」と語った。

昨年7月の1回目の逮捕の際は勾留中に100件に1件程度の割合と言われる準抗告が認められたろくでなし子さん。逃亡の恐れがないにもかかわらず、2回目の逮捕では同じような罪状で20日以上も勾留された。その理由を明らかにするため、ろくでなし子さんの弁護団の請求によって、勾留理由開示公判(安藤範樹裁判官)が12月22日に開かれた。

同公判における、ろくでなし子さんの意見陳述書の中には、「私は自分の体の一部にすぎない『まんこ』が何故日本では悪いもの、汚らわしいものとして嫌われ、『まんこ』という三文字を口にするだけでも怒られたりおそれられたりするのか疑問に思い、この活動をしてきました」という文章がある。公判に出廷した彼女が「まんこ」と読み上げただけで、裁判官が「呼び方を変えてください」と指示。弁護団の山口貴士弁護士が意見陳述の制限に異議を述べたが却下された。それでも、ろくでなし子さんが「まんこ」という言葉を口にしつづけると、裁判官は「それ以上続けると意見陳述を制限します」と告げた。最終的には、ろくでなし子さんが「性器」と言い換え、意見陳述書を最後まで読んだ。

東京地裁は勾留理由について「罪証を隠滅すると疑うに足りる相当の理由」「逃亡すると疑うに足りる相当の理由」などを挙げた。しかし、ろくでなし子さんは「逃亡のおそれとありますが、私はむしろ私の作品がわいせつではないことを裁判で堂々と証明したいのです。逃亡する気など更々ありません」(意見陳述書)と主張した。

【起訴の対象は三つ】

今後の裁判はどうなっていくのか。初公判は2月以降に開かれる見込みだ。「わいせつ」だとされている対象は、(1)ろくでなし子さんの性器の3Dデータ、(2)ろくでなし子さんが数多く作ったデコまん(まんこの型をデコレーションした)のうち、チョコレートケーキ風にしたもの、(3)ろくでなし子さんが開催したワークショップに参加した女性が同じく自らの性器をかたどって制作した作品――の三つである。山口弁護士は「わいせつの概念は時代によって変化する」とし、学者や芸術家の意見書などを証拠提出していく予定だ。

なお、彼女がクラウドファンディング(インターネット上で寄付金を募る仕組み)を通じて作った「マンボート」をはじめとする作品などを掲載した単行本を小社から刊行する予定だ。弁護団の須見健矢弁護士は「作品を見ないでわいせつだとか、わいせつではないという議論がなされている気がするので、ぜひ世間の方々に彼女の作品を広く知ってほしい」と言う。

ろくでなし子さんの小誌での連載漫画は警察など公権力のおかしさを「笑い」で表現した。それが2回目の“嫌がらせ”逮捕につながった可能性もある。しかし、ろくでなし子さんはこう語る。「笑いにつなげるのは私のやり方。今後もこの闘い方を貫いていきたい」。

ろくでなし子さんの弁護費用のカンパ先は次の通り。

郵貯14100―56560871 ロクデナシコシエンベンゴダン

ゆうちょ銀行 四一八支店 普通 5656087 ロクデナシコシエンベンゴダン

(本誌取材班、1月9日号)

●この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • Hatena
  • google+
  • Line

電子版で読む

  • Download on the App Store
  • Google Playで手に入れよう

金曜日ちゃんねる

おすすめ書籍

書影

『週刊金曜日』2019年11月28日臨時増刊号

まるごと山本太郎 れいわ新選組

発売日:2019/11/28

定価:800円(税込)

書影

エシカルに暮らすための12条 地球市民として生きる知恵

古沢広祐(ふるさわ・こうゆう)

発売日:2019/07/29

上へ